FC2ブログ
釜山からソウルまでKTXで3時間半ぐらい
東京 京都ぐらいでしょうか、日本の新幹線より遅いような気がします
釜山えきはだだっ広い田舎の駅という感じでした
駅前には傷痍軍人などがいて歌を歌っていました

釜山えきです
1_20090130173641.jpg
KTXの車内です、すこし疲れ気味
2_20090130173754.jpg
ソウル駅からタクシーでホテルまで
部屋代はツインで1泊 5000円(2人)です
コンドミニアアムタイプで快適でした
ロケイションも中心地から歩いて20分ぐらいの便利さです
5_20090130175122.jpg

6_20090130175158.jpg

この日の昼ごはんは韓国冷麺、外気温はマイナス5度、この寒さに辛い冷麺がまたうまかった
ミッチャンがたべたつゆなし大辛冷麺、こてこてにかき回して食べます
7_20090130175912.jpg
こちらはぼくが食べた辛くないつゆ冷麺です、そのままそうめんのようにすすって食べます
8_20090130180117.jpg
どちらも味は一級品でした
またこの店のメニューは冷麺4種だけで、3階建てのビル、玄関を入ると下足番がいて
履物をそろえてくれます、下足番のいるラーメンやは日本ではちょっとない、
ちなみに1杯450でした円ぐらい

次の日の昼食は電車で1時間の場所にある待望の焼肉店です
漬け込みカルビーの発祥の店だそうで
朴大統領が通った由緒正しき老舗店です
やはり前菜は上品にして材料は豪華でした
10_20090131154957.jpg
これが漬け込みカルビーです
すこし甘めですが、しつこくなく、シンロなど強くて主張のないお酒に良く合う味付けです
11_20090131155309.jpg
この様に炭火で焼いて食べます
12_20090131160036.jpg
付け合せの野菜と肉をチシャバに巻いて食べます
この付け合せは生の根菜のひげと青菜を味噌の様なものとあえてあり、肉との相性は抜群でした
13_20090131155929.jpg
骨の周りに付いた腱も上手にむしって全てかんしょく
14_20090131162116.jpg
最後に白いご飯とこの石焼味噌汁が肉の脂を洗い流してくれて大満足でした
15_20090131162059.jpg
帰りに店の横をみたら、高さ1mぐらいある瓶がいっぱい積んでありました
キムチなどがつけてあるのでしょうか、半端な数ではないので驚きました
16_20090131163843.jpg
ちなみにこの店は高級店ですが、2人でシンロ2本いれて8000円弱でした、
円高のおかげでした。

この他にも色々たべてみましたが、こういう時なのでおもいきって一流店のものに挑戦してみました
やはりB級グルメとは違う満足感を味わうことが出来ました。
















スポンサーサイト




01/30|お知らせコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

izutsuya

Author:izutsuya
珈琲豆のイヅツヤ
〒467-0047 名古屋市瑞穂区日向町2-29-1

イヅツヤ田舎店 がらん
〒509-7601 岐阜県恵那市山岡町久保原433

● イヅツヤ ホームページ
http://www.izutsuya-mame.com/

最近の記事
カテゴリー