FC2ブログ
お正月休みに韓国に行ってきました。
釜山から入り電車でソウル経由で帰りました。
飛行機で1時間半、本当に近い外国です、それに食べ物が日本人の口に合うのが嬉しい。
金融危機の影響でウオンが以前の半額近くに下がっているため、価値のある旅行が出来ました。
目的はただ食べること、保存食の文化に触れることです。

1日目の夜は釜山の街で海鮮バーべキュウです
2_20090123145000.jpg
えび、いか、蛤、ホタテかき、などにんにくを入れた甘酢やコチジャンなどにつけて食べます、2人で3500円ぐらいです。
1つのコースはたいてい2人分です、1人で食事することは想定していないのでしょう.
1人の時は屋台のような所で食べるのでしょう、
ご存知のように1つのコースを注文すると、最低でも5から6種のキムチや箸休めが付きます、
我々日本人にとってはこれだけで2合ぐらいいけそうです。

韓国のお酒はほとんどの人がこれです
1_20090123150337.jpg
シンロの2合ビンで、アルコールは20%から25%、1ビン210円です、これを2本飲むとかなりききます
我々は2人で2本にしておきました、味はあまりありませんが肉料理にはさっぱりしていて美味しい。

石焼味噌汁です
3_20090123151319.jpg
少し酸味があって、生きている麹の匂いのする味噌汁が沸騰した器ででてきました、海鮮の臭み
を洗い流してくれて、またシンロがすすみます。

チャガルチ市場です
4_20090123153849.jpg

5_20090123154008.jpg
生ものも半加工した保存食であふれんばかりです
6_20090123154240.jpg
ここで注文すれば2階の食堂で食べることが出来ますが、観光客相手なので我々はたべませんでした

次の日の昼ごはんは韓国うどんです
7_20090123154925.jpg
うづん好きの私にはスープといい麺のこしといい、85点をあげたい一品でした
日本でいう志乃だうどんでしょうか、魚のスープに塩味のさっぱかんがよかったです
1杯すうどんで200円ぐらいでしょうか
8_20090123155827.jpg
これは韓国まき寿司、中はたくわん、海苔の表面にはごま油がぬってあります、うどんだけでは
足らないので、2人でこれを1本頼みました。

次の日の朝ごはんは鮑粥と雲丹スープです
10.jpg
鮑粥はお粥の中に肝が溶かしてあり、鮑の切り身が4切れはいっています
雲丹のスープは塩味のさっぱりスープにわかめと雲丹がたっぷりはいっていました
11_20090123162400.jpg
値段は忘れてしまいましたが、さほど高くはなかったと思います
この味の奥深さとこの値段は一級品やなあ、と興奮気味にみっちゃんが言っていました。

第一弾釜山編はこのへんにしておきます、次は釜山からKTX(新幹線)でソウルへ
乞うご期待

おまけ
9.jpg
がらんの雪景色










スポンサーサイト




01/23|お知らせコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

izutsuya

Author:izutsuya
珈琲豆のイヅツヤ
〒467-0047 名古屋市瑞穂区日向町2-29-1

イヅツヤ田舎店 がらん
〒509-7601 岐阜県恵那市山岡町久保原433

● イヅツヤ ホームページ
http://www.izutsuya-mame.com/

最近の記事
カテゴリー