上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
鈴鹿の市内にできた普通の喫茶店
お店の玄関も全く普通です
1_20130328160001.gif 2_20130328160045.gif

しかし中に入ると昔懐かしい雰囲気が
3_20130328160600.gif 4_20130328160642.gif 5_20130328160722.gif

こちらがママさん、お母さんと一緒にされるとか
モーニングサービスは自家製のパンとゆで卵です
我々の世代には懐かしさと妙に落ち着く空間でした
6_20130328162000.gif 7_20130328162212.gif

鈴鹿にお越しの節はJoeでイヅツヤのコーヒーを

住所 〒513-0816
   鈴鹿市南玉垣町6517-8



 









スポンサーサイト
03/28|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名鉄本線 国府駅前の正面の道を真っ直ぐいくと
栄知村(えじそん)はあります
明るく開けた土地柄は店主ご夫婦の夢の実現の場所
創意工夫に満ちた知恵の栄える村です

まづなにはともあれ、明るく風通しのいいお店です
1_20130118163532.gif 2_20130118163703.gif

庭のあちこちには流木アート
これは皆ご主人の作品です
3_20130118164344.gif 4_20130118165349.gif 5_20130118165508.gif

店内はウッディーな暖かい雰囲気です
6_20130118170033.gif 7_20130118170407.gif

こちらは工房栄知村 ギャラリースペースです
8_20130118170631.gif 9_20130118170927.gif

やさしくて器用で多趣味なご主人と明るくサッパリとした奥さんの名コンビ
10_20130118171836.gif 11_20130118172622.gif

風通しのいいお店でいただくイヅツヤのコーヒーはまた格別なあじわいでは
是非一度お立ち寄りください


営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜日・月曜日

カーナビ検索は近くの
豊川市立 国府保育園
TEL0533-87-2209が便利です

 






01/18|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
岐阜県加茂郡白川町
飛騨の山々に囲まれた、飛騨川のほとりに
白川病院は有ります
病気治療には最適な空気と水
ここに又ひとつ癒しの空間ができました
本物の自然のなかで本物のコーヒーが味わえる
喫茶室コスモスです

こじんまりとした室内は温かな内装です
1_20121018180626.gif 2_20121018153519.gif

セルフサービスですが清潔で判りやすく丁寧です
3_20121018154618.gif 5_20121018155518.gif

この絶品のコーヒーが手作りのクッキーがついて
なんと250円で味わうことが出来ます
6_20121018155757.gif 8_20121018162601.gif

白川病院のよさは、その環境はもとより
病院内のスタッフの明るさです
またここにイヅツヤのコーヒーが加わることにより
さらなるバージョンアップ、鬼に金棒です
是非喫茶コスモスにお立ち寄りください












10/18|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
刈谷市内に60年の歴史ある釣具並びに銃砲店が
今回釣具部門を熱帯魚にリニューアルし
水槽のエビや熱帯魚を鑑賞しながら珈琲を楽しめる
癒しの空間をつくりあげました

辰砂(しんしゃ)とは色の呼び名だそうです
深い赤のその色が静かなブルーの中に
ひときわ艶やかに存在していました

ご主人のこだわりは色に始まり
珈琲にももちろん海老にもおよび
いちいち感心しました

お店の玄関は普通の事務所風
1_20120509163244.jpg

こちらは看板、これも普通
2_20120509163444.jpg

しかし一旦中に入れば
3_20120509164256.jpg 4_20120509164431.jpg

こちらは熱帯魚
5_20120509164718.jpg 6_20120509164834.jpg

こちらが今話題の海老ちゃんです
なにしろ1匹あえて値段はいいませんがウン十万円とか
かたや200円もあるんですから
そういう海老をつくりあげるのがおもしろみなのだそうです
3_20120509164256.jpg

珈琲もご主人のこだわりで抹茶点前ならぬ珈琲点前で提供されます
お菓子もご主人が本葛で作った蕨もち
茶碗の色は辰砂、おしゃれです
8_20120509171012.jpg 10_20120509171217.jpg

壁には抹茶茶碗とコーヒーカップ
11_20120509171532.jpg

この壁の色が辰砂です
13_20120509171835.jpg

ここまでこだわってみえるので、むつかしい人かと思えば
こんな素敵な笑顔のご夫婦です
12_20120509174353.jpg

海老、熱帯魚に興味のある方はぜひお立ち寄りください
抹茶茶碗で飲むイヅツヤの珈琲もまた一味違います



〒448-0031 刈谷市東新町5丁目202番地
TEL      0566-21-2107
定休日    火・水曜日





 



 







05/09|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
安城市の畑の中に hozo はあります
どこかアメリカ中西部を思わせる様な場所です
理系のご主人とゴッドハンドの奥様が
自分たちの思いを積み重ねて出来た不思議な空間
主役はもの言う道具とひかえめなサービス
一つずつご紹介しましょう

畑の中のカカシのようですが色使いがオシャレです
1_20120310171511.jpg 2_20120310171853.jpg

店のアプローチです
3_20120310172509.jpg

窓からは隣の小学校が見えます
5_20120310173543.jpg

もの言う家具たちです
6_20120310173809.jpg 9_20120310174327.jpg 10_20120310174436.jpg 11_20120310174604.jpg 14_20120310175557.jpg
 

ちいさいけれど存在感のある小物
12_20120310175230.jpg 13_20120310175402.jpg 15_20120310175749.jpg 17_20120310180032.jpg 18.jpg

ご主人のゆっくりとしたしゃべり口と
控えめな奥さんの笑顔がむかえてくれます
19.jpg

安城市安城町庚申12番地
tel fax 0566-87-9955

http://ameblo.jp/hozo-furudougu/
休業日はホームページでご確認ください 








 





  











03/10|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
IMG.jpg  IMG_0001.jpg
  

南アルプスと中央アルプスの真ん中を流れる天竜川沿いの駒ヶ根市
この街からしばらく下ったところうに悠合カフェーはあります
林に囲まれた素敵なカフェー
まったく気取らない素朴な建物
しかし中はほんのりと暖かさを感じる異空間
絶品です

お店の正面、ほとんどご主人の手作りだそうです
 IMGP0555.jpg  1_20111119141801.jpg
 
お店の中は外見とはうって変わってほんのりと暖かく都会的なかおりが
3_20111119143008.jpg  4_20111119143131.jpg  

ライトやお花さり気無く素敵
6_20111119143911.jpg  7_20111119144102.jpg

フードメニューは肉料理、パスタ、ピザなど、どれをとっても力のある愛情のこもった料理です 
8_20111119150202.jpg  9_20111119150437.jpg

食後のデザートも手作りの絶品です、コーヒーはバランスの取れた すぐれもの
10_20111119151320.jpg  11_20111119151442.jpg

ご主人と奥様のツーショット
  14_20111119155244.jpg
    
伊那谷にお越しの節は是非立ち寄るべきです、元気になります
ちなみに水曜日、木曜日は定休日です






  
 

  










11/19|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
2_20110920161427.gif

陶芸家のおねいさんとお母さんの2人でやっているカフェーです
場所は多治見市市之倉(市之倉オリベストリート)のなかです
古屋をそのまま使ったわりには、何故かパステルカラーがよく似合う
前を通れば1度は入ってみたくなるお店

お店の正面はまさに古屋
3_20110920162922.gif

しかし横の看板はなんとも愛らしい
4_20110920163150.gif

中に入ると工夫を凝らしたギャラリースペース
5_20110920163622.gif 6_20110920163801.gif 7_20110920164108.gif

ところどころに女の子らしいアクセントが
8_20110920164515.gif 9_20110920164654.gif 10_20110920165011.gif

自慢のモーニングコーヒーとレギュラーコーヒー
モーニングはシナモンと小豆が選べますし、コーヒーはマカロンつき
11_20110920165552.gif 12_20110920165712.gif

そっくりな姉妹とお母さんでやっています
それから10食限定の「母ごはんランチ」がお勧めです
13_20110920170250.gif

お店に行くには
14_20110920170924.gif










09/20|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
松本市の梓川沿い
静かな田園風景の中、夫婦2人で始めたカフェです
始まりは軽四輪を改造した移動カフェ
次はパン屋さんの軒先のベーカリカフェ
そして北アルプスを望むこの場所に行き着きました
お二人の思いのこもったシンプルな暖かいお店です

まずこの店のシンボルともいえる松ノ木と岩
ご夫婦にその薀蓄をお尋ねください
1_20110519181541.gif

シンプルで清潔感のあるお店の内部です
2.gif

カウンター前の常連席、ちょうどいい距離感です
3.gif

田園風景をながめながらランチもなかなかいけてます
とくにここのお昼のお弁当は手作りの絶品です
4_20110623161403.gif

イヅツヤのコーヒーとお手製スイーツ
5.gif

オーナーのご夫婦です
7_20110623162338.gif
若くてまじめなご夫婦なので、丁寧に一生懸命やってみえます
松本にお越しのせつは、ぜひ一度お立ち寄りください

〒390-1701
松本市梓川倭3008-2
TEL/FAX
0263-78-1986

カフェ バロ

OPEN:11:30-19:00
定休日  木曜日
     第1・3水曜日




05/19|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
額田郡の里山
親子3人ではじめたカフェーです
お母さんは無農薬の野菜を作り
娘さん2人はホールとカウンター
実に爽やかで気持ちのいいお店です

「あん」と読みます
2_20100610161003.jpg

すっきりとした平屋の建物です
1_20100610161256.jpg 3_20100610161507.jpg

入ると白木の床が店の奥までまっすぐに伸び
ゆったりとした空間を作り出しています
4_20100610164803.jpg 6_20100610164922.jpg

2人の娘さんです、左側がお姉さん、右側が妹さんです
妹さんはイヅツヤで1年間コーヒーの勉強をしました
8_20100610165628.jpg

お店の裏はお母さんの無農薬野菜畑
9_20100610170105.jpg 10_20100610170306.jpg

このピカピカの野菜を使ったモーニングサービス
11_20100610170730.jpg

最後に台所で奮闘中のイヅツヤとお母さん、
実はお母さんはミッチャンと同じウサギ年でした
12_20100610171139.jpg 13_20100610171302.jpg


〒444-3625 岡崎市下衣文町字貢貞 24-1
TEL   0564-77-3664
定休日   毎日曜日 第二第四月曜日
営業時間  AM8:00~PM5:00
























06/10|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
豊明市役所の裏
住宅街の中に、シンプルで落ち着いた
喫茶店がオープンしました

自宅の小屋を利用して作った喫茶店です
1_20100610150605.jpg

何故か店の看板は漢字とローマ字
これもご主人のこだわり
2_20100610150951.jpg

入り口横にはマキストーブ
冬になるとマキの燃える匂いと、珈琲の香りが立ち込め
落ち着いた雰囲気をかもし出します
3_20100610151838.jpg

左側が古い小屋の部分、右が建て増した部分です
6_20100610153137.jpg 7_20100610153248.jpg

奥さんが作られるクッキーとパンは絶品です
9_20100610154029.jpg

こちらのご夫婦が笑顔でお待ちいたしてみえます
10_20100610154303.jpg

〒470-1116 豊明市新田町吉池 21-9
TEL 0562-95-2293
営業時間 8:00AM~6:00PM
定休日  毎週水曜日 第二火曜日




 












06/10|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
「スリア」はサンスクリット語で
  
     太陽のこと。

   淹れたてかおる珈琲と

  太陽の恵みでつくる手料理で

「ほっと、ひといき」 ご用意しております



新瑞橋を北に1本 山田餅さんの角を東に入った2軒目です
朝は 7:00から、夜 19:00まで 
モーニングサービスからランチタイムまで
コーヒーだけでなくフードメニューも充実しています

さりげなく 控えめな 店先ですが
明るく前向きなオーナーご夫婦と最強の豆屋
ここのコーヒーをのんで元気にならないはずがない
新瑞橋の新名所です
P1000101.jpg

明るく個性的な太陽をイメージした店内
2_20100410173213.jpg  3_20100410173246.jpg

エスプレッソマシンもイタリア デラコルテ社製
ラテ カプチーノも充実
4_20100410173618.jpg

コーヒーはブレンドはもちろん
アイスコーヒーは水出しダッチコーヒー
スペシャリティーコーヒーも新入荷しだいご提供
5_20100410174027.jpg

コーヒーもさることながら、オーナーご夫婦
この笑顔でお待ちしております
6_20100410175553.jpg

suria coffee
  名古屋市瑞穂区洲山町2-1-1
  TEL 052-841-3915
  
  営業時間  7:00~19:00
  定休日   火曜日・第三月曜日
















04/10|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
鹿児島県霧島市の霧島神社のホン向かえに
イヅツヤの豆を使っていただける喫茶店が出来ました

家業はカントリー家具のメイカーさん
その家具の展示するためのアンテナショップで
コーヒーもと、喫茶店を始められたそうです
ヒョンなことから、イヅツヤのことを知り
今年から本格的にイヅツヤテイストのコーヒー
に大変身しました。
ご夫婦の暖かいお人柄にひかれ
今年の正月霧島までお尋ねしました。

お店はカントリーハウスそのものです
2_20100129143517.jpg  1_20100129143356.jpg

店の裏手のテラスから見た風景
3_20100129143938.jpg

お店の中の小物や家具
どれもかわいらしく、温かみのある木の地肌を生かした物です
4_20100129144526.jpg  5_20100129144639.jpg  6_20100129144759.jpg

でもこのお店の何より一番のお勧めは
ご夫婦のお人柄です
7_20100129145425.jpg

名古屋から遠く離れた霧島の地で
イヅツヤコーヒーのアロマが立ちこめる
豆や冥利に尽きるとはこのこと
お二人とも、がんばらずに、そのまま、そのまま。

カントリーハウス パイン工房のホームページはこちらから

http://i-country.co.jp
01/29|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(1)トラックバック(0)TOP↑
地下鉄本郷駅2番出口徒歩3分
10月にオープンした好立地のカフェー
コーヒーとケーキ、並びに食事も魅力的な店です
気にしていないと、通り過ぎてしまいそうな
控えめな店先は、なんとなく気になる雰囲気

看板はなく、メニュー黒板があるだけ
2_20091112171325.jpg

明るい店内は贅沢なゆったりとした空間です
3_20091112172211.jpg 7_20091113121958.jpg
 

なぜか所々に鳥が
4_20091112172932.jpg 1_20091113112759.jpg

家具はちょい古アンティークなものも
2_20091113113130.jpg 8_20091113122937.jpg


こちらがオーナーの下平さん
彼女の作るケーキはこの店の売りだけあって、プロ顔負けです
3_20091113113757.jpg

私はコーヒーとセットで、バナナケーキ ナッツのせを注文
イチジクのタルトも気になったのですが
5_20091113114258.jpg

こちらがスタッフの西尾さん
かれは食事とコーヒー担当です
6_20091113114618.jpg

美味しいケーキとコーヒーで
ゆったりとした時間を楽しんでください

営業時間  12:00~22:00
定休日    毎週火曜日・第一月曜日
住所     〒465-0024 名古屋市名東区本郷2-54-1 本郷ミユキビル1F
電話     052-777-3330






























11/12|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
日本の農村百景に選ばれた岩村の城下町
ここから車で5分ほど行った小山のてっぺんに岩村茶寮はあります
ご主人が定年退職後、夫婦2人で始めた喫茶店です
この店の売りは窓から見える田園風景と美味しい珈琲
それにご主人がこだわったエビフライ定食(要予約です)
それではお店のご紹介、なるほどと思われるかも

看板も玄関も喫茶店らしくない和風のたたずまい、
しかし、このロケーションにはこれが妙にフィットしちゃっています
1_20090808110341.jpg

2_20090808110751.jpg

3_20090808110927.jpg
カウンターの中はシンプルでスッキリ
4_20090808111737.jpg
客席は茶と白の落ち着いた色ずかい
なによりのご馳走は窓から見える、岩村の田園風景です
5_20090808112115.jpg

8_20090808112155.jpg
春や秋にはテラスから庭を見ながらコーヒーを飲むのも
6_20090808112856.jpg

7_20090808112930.jpg

兎に角文句なしに気持ちのいいロケーションです
ここに座ってコーヒーを1杯飲んで深呼吸をすれば3年は長生きできるかも
アッ それにエビフライを食べれば(要予約)後2年プラスです

営業時間  AM9:00~PM5:00
定休日   月曜・火曜

住所     〒509-7402
        恵那市岩村町富田 864-18
TEL     0573-43-3977







08/08|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(4)トラックバック(0)TOP↑
4月10日(金)オープン

1_20090306173001.jpg

5_20090306174355.jpg

ここはお店です。
一見普通の住宅の中に、お洒落な「珈琲家」が誕生しました。
門からアプローチを進み、アーチをくぐり、そしてドアを開けてください。
そこには安らぎの空間、笑顔のスタッフ、そして香り立つコーヒーがあなたをお待ちしております。
是非一度ご来店ください。

・営業時間
    8:00~17:00
 ・予約制(水・木・金・土)
    19:00~22:00
 ・ 毎週火曜日 毎月29・30・31日 定休

〒483-8254
江南市 木賀町 新開 16
TEL 0587-55-8253

http://www.coffee-sugimoto.net/
03/06|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
桑名市大山田の住宅街に出来た、アットホームなカフェです
マイカル桑名の裏にあたるので、お買い物の時にお立ち寄りください。
002_20081114152848.jpg
http://cafetane.petit.cc

11/14|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
日本人がこよなく愛してやまない醤油味のうどんと遊び心いっぱいのカフェー
両方同時に楽しめるよくばりなお店です。
朝のモーニングサービスも充実して、コーヒーのアロマで満たされています
27.jpg
入り口を入ると金魚が泳いでいる池があります
28.jpg
カウンターの前の棚はとてもうどん屋さんには思えない和風モダンなつくりです
29.jpg
2階は結構広いレンタルスペース、今はアクセサリーと布の展示をしていました
30.jpg
トイレの洗面器には金魚がおよいでいました
31.jpg
すこしピンボケで失礼しますが、オーナーの新谷ゆりさんです、
とても素敵でパワフルな、たよれるお姉さんです
33.jpg

定休日   木・金曜日
営業時間  9:00~19:00

住所    〒470-0132
       日進市梅森町新田135-593
TEL    052-825-9796


















09/11|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(1)トラックバック(0)TOP↑
三好町の少し奥まった住宅街にできたカフェー。
外は白のフェンスに散策路風につくった素朴な庭
中に入るとピンクとブルーを基調にした色づかいが、なんとも斬新な空間を演出しています

オーナーの中澤さんは毎日忙しく過ごしている方々に
 「すこしだけ ゆっくり 幸せな時間」
を提供できるような店にしたくて、つくったそうです

外壁はカントリー風の白い柵
134.jpg

入り口を入ると全体がピンクで統一、玄関右手の待ち席です
135.jpg

玄関から見た正面カウンターです
ソファーとステンドグラスが印象的です
136.jpg

137.jpg

窓際の庭の見える席
140.jpg

ゆったりとしたミーティングルーム、ここはブルーで統一です
141.jpg


エレガントな色ずかいのレストルームです
138.jpg

オーナーの中澤さんです
139.jpg

中澤さんの作られるケーキは存在感のあるしっかりとした味で、
濃厚なイヅツヤのフレンチブレンドにぴったりです
また、気持ちに余裕が出てきたら、限定のランチも提供していきたいということです。

   定休日    日・月曜・不定休有 
   営業時間   11:30~17:30  

   住所     〒470-0024
           愛知県西加茂郡三好町大字三好字上222-1
   TEL     0561-32-1492
           
















08/13|イヅツヤ 豆取り扱いshopコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

izutsuya

Author:izutsuya
珈琲豆のイヅツヤ
〒467-0047 名古屋市瑞穂区日向町2-29-1

イヅツヤ田舎店 がらん
〒509-7601 岐阜県恵那市山岡町久保原433

● イヅツヤ ホームページ
http://www.izutsuya-mame.com/

最近の記事
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。